アーカイブレッスン   グループレッスン      セレブ
Wolf Marshall >> Golden Age of Guitar Instrumentals >>

Golden Age of Guitar Instrumentals - Tuesday - Week 3

サーフ ・ ギター ・ インストゥルメンタル
今日のリック、ロック インストゥルメンタルの黄金時代から 2 番目のリックをベンチャーズ スタイルのも彷彿します。 このフレーズは、A G F E 和音を介して行われます。 なめるのメロディーは A ナチュラル マイナー スケール (A-B-C-D-E-F-G) し、最初の位置に位置しています。 それは、オープン中建設中の短三和音の考えることができます。 なめる A エオリアン モードで単純な音階のメロディー ラインを使用して、最終的なノートでトレモロ ・ バー ビブラートが映えます。 この典型的な初期トレモロ バー スタイルでノートや和音は音楽のリズムとの時間のバーを動かすことで振動させた。 効果はカントリーとハワイアン スタイルのスチール ・ ギター プロデュース歌ビブラートに似ていますフェンダー ・ トレモロ ・ バーであったがエミュレートするために設計されています。 ベンチャーズの人気のためトレモロを装備したフェンダーのストラト キャスターやジャズ マスターのモデル時代の器楽コンボ プレーヤー間の選択の軸になった。 ベンチャーズ、フェンダーのトレモロ ・ バーのビブラートは、アメリカーナのサウンド トラックの主流を入力します。

Learn this lick and practice with this jam track
Skill Level: guitar pick onguitar pick onguitar pick offguitar pick off
Key: A

サポート   ソフトウエアについて   プレスリリース(英語   メールリスト   インストラクター募集
Copyright (c) 2019 Riff Interactive   使用条件  プライバシー