アーカイブレッスン   グループレッスン      セレブ
Michael Johnson >> 70s Funk Blast >>

70s Funk Blast - Monday - Week 3

今日のファンク リフはスティーヴィー ・ ワンダーのチューニングから 70 のクラシックを連想させるです。E7 を使用され、少数の違った方法を再生することができます。1 つは、それを再生する、書いたようにまっすぐたぶんも少しミュートです。これは、ノートを拾いながらピッキング手手首のひもを軽く触れることによって行われます。このパターンを再生する別の方法はたくさんの「態度」と「汚物」すべてを追加するそれを攻撃する、音とさらにいくつかのプリング ・ オフは文字列を開くにはの「ひよこ」の間に。(未使用のものをミューティング) 時間追加底 2 または 3 の文字列を選択することも「太って」注攻撃。オーディオ クリップをチェックしてください。 それを両方の方法のリフと対戦します。ループのジャム トラックにそれを試みます。

Learn this lick and practice with this jam track
Skill Level: guitar pick onguitar pick onguitar pick offguitar pick off
Key: E

サポート   ソフトウエアについて   プレスリリース(英語   メールリスト   インストラクター募集
Copyright (c) 2019 Riff Interactive   使用条件  プライバシー